ドアーズ/The end...何かが終わった...:7つの部屋 - デザイン! News:So-net blog
So-net無料ブログ作成

ドアーズ/The end...何かが終わった... [ 音楽の部屋]

 ドアーズを最初に聞いたのは、多分、フランシス・コッポラの「地獄の黙示録」に使われていた「The end(ジ・エンド)」。ジェットヘリの攻撃シーンのワーグナーの「ワルキューレ」も有名だけど、映画としての全体のテーマは「The end」によって表現されていると思う。

 ドアーズは、1965年にカリフォルニア州ロサンゼルスのUCLA映画科の学生であったジム・モリスン(Jim Morrison:ボーカル)とレイ・マンザレク(Ray Manzarek:キーボード)が結成。ロサンゼルスのロンドン・フォッグやウィスキー・ア・ゴー・ゴーなどでステージ活動を行い、1967年1月にエレクトラ・レコードから、ステージの楽曲を中心に「The end(ジ・エンド)」を含むデビューアルバム、『ザ・ドアーズ』をリリースする。他のメンバーに、ジョン・デンズモア(ドラム)、ロビー・クリーガー(ギター)。

 バンド名は、18世紀の詩人ウィリアム・ブレークの詩の一節の『知覚の扉』から付けたと言われている。
「If the doors of perception were cleansed, everything would appear to man as it truly is, infinite.(もし知覚の扉が浄化されるならば、全ての物は人間にとってありのままに現れ、無限に見える。)」

◆ウィリアム・ブレークの記事 http://room7.blog.so-net.ne.jp/2008-07-17

 熱狂的なステージを続けながら、ヒット曲を生み続けていたが、1969年3月1日のフロリダ州マイアミでのコンサートで、モリスンがステージ上で性器を露出したことで逮捕され、裁判に1年半の時間が費やされる。

 休養のためパリに移住したモリスンは、1971年7月3日にパリのアパートで致死量のヘロインを注射したことで死亡。ドアーズの残りのメンバーは活動を継続したが、商業的に失敗し、モリスン抜きではドアーズの存続は不可能と考えバンドは解散。

 実質、1966年から1969年までの短い活動期間は、カルフォルニアの狂気の季節と重なっている。この時代のカルフォルニアを体験している訳ではないので、資料や人の話などから想像をするしかないのだが、人々が「自分を信じ、人生を目一杯生きることを恐れなかった時代」という印象を受ける。今でもこの時代のことが語られ、この時代の音楽が聴かれるのも、この時代に対する憧憬なのかもしれない。

ジム・モリソン(Jim Morrison)1943年12月8日 フロリダ州メルボルン 生まれ

フランシス・F・コッポラ (Francis F. Coppola)1939年4月7日 ミシガン州デトロイト 生まれ。1979年「地獄の黙示録」でカンヌ映画祭グランプリを獲得。
ベトナム戦争を、同時代的に描くには、ドアーズは不可欠だったのかもしれない。

オリバー・ストーン(Oliver Stone)1946年9月15日 -ニューヨーク生まれ。『プラトーン』、『7月4日に生まれて』の2作品でアカデミー監督賞を2度受賞。他の代表作に『JFK』『ニクソン』『天と地』など。ベトナム戦争帰還兵であり、ベトナム戦争とそれが人間に与えた影響を描いた作品が多い。映画「ドアーズ The Doors」を1991年に発表している。

 ドアーズの曲は、それだけで聴いても素晴らしい。だが、同時代の映像と重ねあわせて聞いていると、ドアーズというバンドが存在した時代について考え、ちょっと大げさに言うと、人類としての意味を考えることになるのかも知れない。

熱を帯びた60年代。The end...何かが終わった...。

 今日7月3日は、ジム・モリソンの34回忌。


■ドアーズのアルバム(ジム・モリソン在籍時)

The Doors

The Doors

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Warner
  • 発売日: 1989/02
  • メディア: CD


Strange Days

Strange Days

  • アーティスト: The Doors
  • 出版社/メーカー: Wea International
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD


Waiting for the Sun

Waiting for the Sun

  • アーティスト: The Doors
  • 出版社/メーカー: Wea International
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD


Soft Parade

Soft Parade

  • アーティスト: DOORS
  • 出版社/メーカー: Wea/Elektra Entertainment
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD


Morrison Hotel

Morrison Hotel

  • アーティスト: The Doors
  • 出版社/メーカー: Elektra
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD


Absolutely Live

Absolutely Live

  • アーティスト: The Doors
  • 出版社/メーカー: Elektra
  • 発売日: 1996/10/15
  • メディア: CD


L.A. Woman

L.A. Woman

  • アーティスト: The Doors
  • 出版社/メーカー: Elektra
  • 発売日: 2000/08/28
  • メディア: CD


■ドアーズの本

ドアーズ

ドアーズ

  • 作者: ジョン デンズモア
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1991/07
  • メディア: 単行本


新版 ザ・ドアーズ—永遠の輪廻

新版 ザ・ドアーズ—永遠の輪廻

  • 作者: 野沢 収
  • 出版社/メーカー: 音楽之友社
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 単行本


ドアーズ—ムーンライト・ドライブ

ドアーズ—ムーンライト・ドライブ

  • 作者: チャック クリサファリ
  • 出版社/メーカー: バーンコーポレーション
  • 発売日: 2000/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


No One Here Gets Out Alive

No One Here Gets Out Alive

  • 作者: Jerry Hopkins, Danny Sugerman
  • 出版社/メーカー: Plexus Publishing Ltd
  • 発売日: 1991/04/12
  • メディア: ペーパーバック


■ドアーズ関連の映像

地獄の黙示録 特別完全版

地獄の黙示録 特別完全版

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2002/07/25
  • メディア: DVD


ドアーズ

ドアーズ

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2000/02/10
  • メディア: DVD


L.A.ウーマン・ライヴ

L.A.ウーマン・ライヴ

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2005/01/28
  • メディア: DVD


■関連サイト
Officiai Site
The Doors Lyrics


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


room7読者.jpg  にほんブログ村 デザインブログ デザイン情報へ
にほんブログ村  banner2.gif

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。