So-net無料ブログ作成

人名しりとり再開... フロイト [ 人の部屋/しりとり]


街かど写真特集も一区切りついた(つけた)ので、新年からは、久々の「人名しりとり」を復活させます。

前回はなんと2007-05-30 の「ツルゲーネフ」に遡ります(http://blog.so-net.ne.jp/room7/2007-05-30)。したがいまして「ツルゲーネフ」の「ふ」から再開いたします。

◆人名しりとり...
フロイト(Sigmund Freud/1856.5.6〜1939.9.23)オーストリアの精神分析学者。

 近年、なにかと批判の対象となるフロイトではあるが、時代の先駆者としての価値は損なわれることはない。

 「深層心理」だの「精神鑑定」だの、日常的に会話されている現代とは違って、フロイトが生きた時代は、社会的制約やら宗教的制約やらが大きく個人を圧迫していたわけで、そんなことを考え合わせて、精神分析入門などを読み返してみると、彼の勇気と言うか頑固さというか...その時なすべきことをなした人間の性が滲み出てくるような気がする。

フロイトでググってみる

精神分析入門 (上巻)

精神分析入門 (上巻)

  • 作者: フロイト, 高橋 義孝, 下坂 幸三
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1977/01
  • メディア: 文庫


夢判断 上   新潮文庫 フ 7-1

夢判断 上 新潮文庫 フ 7-1

  • 作者: フロイト
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1969/11
  • メディア: 文庫


ヒトはなぜ戦争をするのか?―アインシュタインとフロイトの往復書簡

ヒトはなぜ戦争をするのか?―アインシュタインとフロイトの往復書簡

  • 作者: アルバート アインシュタイン, ジグムント フロイト, 養老 孟司, 養老 孟司
  • 出版社/メーカー: 花風社
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本


フロイトからユングへ―無意識の世界

フロイトからユングへ―無意識の世界

  • 作者: 鈴木 晶
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 1999/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


フロイト=ユンク往復書簡(上)

フロイト=ユンク往復書簡(上)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/03/09
  • メディア: 文庫


フロイト先生のウソ

フロイト先生のウソ

  • 作者: ロルフ デーゲン
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2003/01
  • メディア: 文庫


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

room7

金持ち母さん、nice!ありがとうございます。これからもよろしく。
by room7 (2008-01-08 21:27) 

room7

takagakiさん、いつもnice!をありがとうございます。
by room7 (2008-01-10 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


room7読者.jpg  にほんブログ村 デザインブログ デザイン情報へ
にほんブログ村  banner2.gif

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。